5月13日から6月7日まで教育実習生が来ます

 石川小学校区(卒業生)の大学4年生(女性)が、教育実習生として当校に来ることになりました。期間は標記のとおりです。5/25の石川小学校の運動会にも参加してくれる予定です。

 石川小学校の教務室が、また賑やかになりそうです。子どもたちも多くの先生や実習生に出会えて幸せだと思います。

様々な検診が行われています

 4月は、学校では様々な検診が行われています。視力、聴力、内科などなど。今後、耳鼻科検診や歯科検診も行われます。どの検診も、子どもの成長にとって大事なものです。何かお困りの際は、専門家にしっかりみてもらってください。
 個人的な話になりますが、校長の私は小さいとき虫歯がたくさんあって、中学校や高校のときにとても苦労しました。治療に時間とお金がかかりました。

 楽しく生活するのもしっかり勉強できるのも、身体が基本になります。特に、目、耳、鼻、歯といった身体の成長の部分でも、お子さんを支えていただけますようお願いいたします。

避難訓練①

 22日の2限を使って、避難訓練を行いました。消防署からは2名来校され、避難の様子や職員の動きについて指導していただきました。

 想定は、理科室からの出火。各学級は、放送の指示を聞き、避難経路に沿って避難しました。今回はグラウンドまでの避難時間は4分55秒。
 避難後、消防署員の方から、「真剣な態度」などよかったところを話してもらいました。校長からは、避難訓練の意義とこれからの訓練計画について伝えました。自分の命を守る術(すべ)をしっかり身に付けさせたいです。

新委員会活動、好スタート!

 新たな学年、新たなメンバーで委員会活動がスタートしました。5・6年生の頑張りが、楽しい学校づくりを支えていきます。

 いろいろなアイディアを出しながら、積極的に取り組む姿が見られました。頼もしいです。

1年生を迎える会

 1年生と仲良くなろうと、また、1年生に喜んでもらおうと、また、1年生に石川小が好きになってもらおうと、各学年が協力して、この会を行いました。

 全校ゲームでは、各学年がふれ合いました。1年生もお礼の歌を届けました。1年生と各学年の距離がまたぐっと縮まりました。

4月の全校朝会

 始業式に十分伝えられなかった話を、この日に行いました。話の内容は、学校だよりを参照ください。

 今回は、掲示物とパワポの資料、両方使って行いました。初めて全校朝会に参加した1年生も最後までがんばって聞きました。

 楽しい学校にするには、「みんなの力を合わせること」と、「個々の目標を達成すること」だと伝えました。学校の校長室前廊下には、その時使った掲示物などが貼ってあります。

児童朝会での任命式と新職員の紹介

 今年当校には、2名の新採用指導教員がいます。週に1~2日、石川小学校で勤務します(所属は石川小)。その2名の紹介を行いました。佐藤教諭と金子教諭です。詳しくは学校だよりに載せています。

 その後、児童会の8名委員長と委員会を紹介しました。委員長には任命証を渡しました。今後、学校の生活が今以上によくなるように、委員長が中心となって取り組んでくれます。工夫ある活動に期待しています。

集団登校・集団下校と町内子ども会

 9日から15日まで、集団登校を行いました。12日には、町内子ども会を行ったあと、今年初の集団下校を行いました。この集団下校は、児童館を除く全員が歩いて帰るものでした。バスが動かなかった場合を想定しての下校です。

 16日は、通常登校になります。毎週水曜日は集団登校ですが、それ以外は個々の登校になります。町内によってはまとまってくるところもありますが、どちらにしても、安全・車に気をつけて登校できるように、ご家庭でも支援ください。よろしくお願いいたします。