曹洞宗 東龍寺
曹洞宗 東龍寺

トップページ

東龍寺の沿革

年間行事

永代供養墓

加茂法話会

ミニ法話

坐禅会

活動報告

イベント情報

眼蔵会

龍声

リンク集

お問い合わせ

曹洞宗 東龍寺

新潟県南蒲原郡田上町大字田上乙1374番地
TEL:0256-57-3395
FAX:0256-57-2174
mail:ryusei@ginzado.ne.jp

 

永代供養墓

2003年7月30日に永代供養墓の開眼法要を行いました。

永代供養墓とは、不特定多数の人々がいっしょに埋葬される(単一家族以外の人の遺骨を複数納める)「合祀墓」の形態をとり、当寺が永代にわたり責任をもって供養をいたす合同墓所のことです。お墓の継承の問題、無縁化の心配はありません。心安らぐ悠久の住処です。

東龍寺の永代供養墓は、中心に、お釈迦様、その周りに十二仏を安置し、お釈迦様を含めた十三仏が、埋葬された方の三十三回忌までの供養仏としてお骨をお守りします。遺骨は、お釈迦様の下に納められ、三十三回忌以降もそのまま供養されます。

家の継承者のいない方、身寄りのない方、独身の方、現在お墓を持っているが、後継者がなく先祖の墓の無縁化を心配している方、等等、ご希望の方がいらっしゃいましたら東龍寺へご相談下さい。

 

Copyright (c) 2005 東龍寺 AllRights Reserved.