「小京都を楽しむ会AKARIBA2020」開催中止のお知らせ

謹啓
 向暑の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。一般社団法人加茂青年会議所では、2007年から継続事業として「小京都を楽しむ会AKARIBA」を開催しております。地域の皆様のご協力のもと毎年、多くの来場者を迎え入れ、地域を代表するイベントへと発展しました。しかし、新型コロナウイルスが全国的に感染拡大しており、新潟県において緊急事態宣言は解除されましたが、現在までいつ収束するのかわからない状況となっております。当会といたしましても慎重に議論を重ねた結果、主催者としてこの状況で準備に向けての会議等の開催も困難であり、また9月にAKARIBAを安全に開催できる具体的な根拠が見いだせないことから今年度の開催を中止する運びとなりましたことを書面にてご報告させていただきます。AKARIBAを楽しみにされていた皆様にはこのような判断となったことについては、非常に心苦しい限りですが、安全を最優先に考えての判断ということをどうかご理解いただきたく存じます。結びとなりますが、今年はこのような形で中止となってしまいましたが、来年には開催できることを祈りながら準備を進めさせていただきたいと思います。皆様方には引き続きのご支援ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
謹白
一般社団法人 加茂青年会議所
2020年度 理事長 山田 宗
 
 

 


AKARIBAとは

新潟県の中心に位置する加茂市は、3方を丘陵に囲まれ中心を加茂川が流れており、
地形が京都に似ていることから「北越の小京都」と呼ばれております。
さらに京都とは昔から縁が深く、加茂山公園にある青海神社は、
西暦794年に京都 賀茂神社から御分霊を併せまつり、地名「加茂」もこの賀茂神社に由来しております。
 
しかし、歴史的に由緒あるまちも、昨今の近代化に伴い急速にその姿を失い始め、
まちの人の小京都という意識も希薄となってきました。
そこでもう一度、まちを見つめなおし、
≪まちの人がたのしく、まちに誇りを持てるようにしてゆくこと≫が大切であると考えました。
その具体例が、「北越の小京都」にスポットをあて、小京都の風情、情緒をあかりで表現するイベント
 
小京都を楽しむ会 AKARIBA
 
です。

協賛企業


SNS

 


アクセス

小京都を楽しむ会 AKARIBA2019
[実施日]  2019年9月 14日(土) 14:00 ~ 21:00
          9月 15日(日) 14:00 ~ 21:00
          あかり点灯 両日 18:00より
[会場]   新潟県加茂市加茂山公園およびその周辺
     〒959-1502 新潟県加茂市大字加茂228

[お車でお越しのお客様]

加茂市役所 臨時駐車場をご使用くださり、無料シャトルバスで会場までお越しください。
また、加茂小学校グラウンド臨時駐車場もご使用いただけます。
(加茂小学校グラウンド臨時駐車場の利用時間は PM 1:30 ~ PM 9:30 になります。)
※加茂山公園駐車場はイベントにて使用いたしますので、使用できなくなります。
上記なるべく加茂市役所臨時駐車場を御使用ください。
 
 

[電車でお越しのお客様]

JR 信越本線 加茂駅下りてすぐ!!