鍼灸 (はり お灸) 鍼灸は軽度な刺激で高い効果を引き出すように個人の体質を重視して施術します。免疫活性、自律神経調整、血行促進等の効果が期待できます。以前よりWHOでも多くの症状への適応もみとめられております。
漢方薬 日本で漢方薬は治療効果のある医薬品として正式に認められています。 冷えやストレスに対しての処方が多く存在し、個人の自覚症状や体質を重要視して選薬致します。 鍼灸と併用の場合は治療の方向性が同じため相乗効果も期待できます。
整体 筋膜調整 繰り返す痛みや、不調の原因は、日常の動きのくせや、立ち方、呼吸の仕方等に関係しているケースがあります。NSCA認定トレーナーがしっかり原因を評価し、慢性的な痛みや不調の改善をおこないます。